アレグロ(個別療育型児童発達支援事業所)



アレグロってどんなとこ??
府内大橋から車で1分、光吉ICから車で4分の好立地!府内大橋クリニック敷地内に併設されている児童発達支援施設です。広々とした空間にさまざまな遊具が設置さているため、思い切り体を動かすことができます。医療のOT(作業療法)でも人気を博した施設を使用しています。

療育方針
スタッフがマンツーマンで指導を行い、密度の高い時間を過ごせる個別療育を提供します。小集団とは異なる視点で個々人にフィットした療育を行うため、小集団療育とは異なる期待されます!

医療の待ち時間にも
県内の医療機関でOT/ST開始するまで平均で 4 - 8 か月と長期間の待機を余儀なくされています。この待機期間を有効に使用いただくための施設としてアレグロの個別療育をご利用ください。

エビデンスのある科学的な療育手法
例えばABA(応用行動分析)は科学的エビデンスのある療育手法の一つです。北米では公費で実施されたり医療保険でABAの療育を受けることができるシステムとなっております日本での認知度は高くないのが現状です。今後日本国内でも認知度・普及率ともに高くなる見込みであり、日本でも公費化を目指す運動がなされています(ABA公費化を目指す親の会)。

建物・設備のご案内
医療のOTで人気を博した遊戯室で力いっぱい身体を動かし、医療のSTに用いた個別指導室で机上作業ややりとり力の up を目指します。お子さんの大きなエネルギーをしっかりと受け止められる施設です。

アレグロへのお問合せ

アレグロ(児童発達支援)のご利用相談・ご見学の相談・ご質問などがございましたら、下記の窓口よりお問い合わせください。